大阪城観光ガイド

初心者向け大阪城&大阪城公園周辺観光ガイド

大阪城公園

大阪城御座船で内堀めぐりができるよ、乗り場や料金、周回コース

投稿日:

大阪城御座船が内堀を進む様子

大阪城には内堀を船で周遊する「大阪城御座船」遊覧船があります。

※御座船の読み方は「ござぶね」、天皇や将軍、公家、大名などの貴人が載る豪華船のことを言います。

いつもと違う角度から見る景色は格別、石垣の大きさや内堀の広さを体感することができますよ。

大阪城御座船の料金や場所、乗車時間、運行コースなどをまとめてみたので写真付きでご紹介します。

スポンサーリンク



乗船場所:乗り場

大阪城御座船乗り場マップ

大阪城御座船乗り場は内堀北側の極楽橋の隣付近にあります。

JR環状線「大阪城公園駅」、長堀鶴見緑地線「大阪ビジネスパーク駅」からは大阪城ホールの横を通ると内堀が見えるのであとは内堀沿いに行けば着きます。

また、京阪本線、谷町線「天満橋駅」からだと乾櫓を右折した京橋口から入ると内堀が見えてきます。

谷町四丁目駅は京橋口から入るか天守閣を越えて山里丸を下って極楽橋から出ると着きます。森ノ宮駅からは玉造口から入り、東内堀の坂を下っていくと極楽橋が見えてきます。

大阪城公園、内堀と極楽橋、御座船乗り場

写真で見てみると、内堀があり遠くに極楽橋が見えます。そこから少し西に行くと御座船乗り場があります。金色の船と霧の家紋が付いた旗が目印です。

 

大阪城御座船乗り場と大阪城天守閣

丁度、乗り場の目の前に大阪城天守閣が見えます。

 

スポンサーリンク

乗車料金

大阪城御座船のチケット売り場

乗船券発売所は御座船のりばすぐにあります。この写真の場所に行けば買えます。

  • 大人:1,500円(16歳以上・高校生以上)
  • シニア:1,000円(65歳以上)
  • 子供:750円(小中学生)
  • 乳幼児:無料
  • 障がい者:750円(本人と介護者も同料金)

乳幼児は無料。小学生から有料になります。

貸切クルーズの予約について

貸切クルーズもおこなっています。定員16人。

貸切料金

  • 20分:20,000円(税込)
  • 50分:30,000円(税込)
  • 80分:40,000円(税込)
  • 110分:50,000円(税込)

ただし桜の季節だけは20%アップとなります。食べ物の持ち込みもOKです。結構自由で、運行コースも変えられるようです。

詳しくは電話で問い合わせてみて下さい。

電話番号:06-6314-3773

 

営業時間

  • 10:00~16:30(最終便発)

桜の季節など、混雑している時は15時前後で最終便のチケットが完売する場合もあるということです。

 

運行コース(地図付き)

大阪城御座船の運航ルート地図

別の場所に移動するのでは無く、内堀を1周する周回コースになっています。現在は10分に1本運行しているそうで、それほど待たなくても乗船できます。

 

大阪城御座船が乗り場から出発した様子

内堀を約20分間周遊します。「大阪城御座船」は豊臣秀吉の鳳凰丸を参考にデザインされました。

左側に乗り場があり、御座船が出発した様子。船内での飲食はOKです。

 

大阪城御座船が内堀を折り返す様子

西内堀をUターンして戻ってきます。大阪城天守閣と石垣がすごい迫力です。

 

大阪城御座船が極楽橋を越え東内堀に向かう

極楽橋を越えて、東内堀にむかっています。この写真は秋の紅葉のシーズンです。石垣から木が生えていて、その葉が紅葉しているのがわかります。

 

大阪城御座船が東内堀に入っていった

東内堀に入っていきました。梅林がある坂道付近でUターンして乗り場まで戻ってくるコースです。

スポンサーリンク

関連記事と広告

-大阪城公園

Copyright© 大阪城観光ガイド , 2018 AllRights Reserved.