大阪城

大阪城「大砲」

大阪城

大阪城「大砲」のアクセスとその歴史

2017/7/30    

大阪城天守閣に入る直前に大砲があります。この大砲は何のためにあるのでしょうか? 明治時代にはお昼をつげる号砲として使われ、大阪市民の時報として親しまれてきました。 大阪城「大砲」の場所、地図、その歴史 ...

大阪城「銀明水井戸井筒」

大阪城

大阪城「銀明水井戸の井筒」のアクセスとその歴史

2017/7/30    ,

森ノ宮駅や谷町四丁目駅から来た場合、本丸には桜門から入ります。その桜門を入るとすぐ左に見えるのが銀明水井戸の井筒です。 すぐ前には桝形の巨石もあるので、そちらの方に目が行ってしまいますが銀明水の井戸も ...

日本庭園から見える大阪城天守閣

大阪城

大阪城「日本庭園」のアクセスとその説明

大阪城天守閣前の本丸に行くと、一か所緑が多い場所があります。ここが「日本庭園」です。周囲に木があり、その中は池があります。 天守閣を行き来すると、知らずに通り過ぎてしまいますよ。ぜひ立ち寄ってみて下さ ...

大阪城「極楽橋」

大阪城

大阪城「極楽橋」のアクセスと2度再架橋された歴史

2017/7/30    

大阪城公園駅や大阪ビジネスパーク駅から大阪城に行く方は、途中で必ず極楽橋を通ります。 丁度、目の前に大阪城が顔を出してきます。基本は鉄筋コンクリートですが、両端は木とで造られているので趣があります。 ...

大阪城「刻印石広場」

大阪城

大阪城「刻印石広場」のアクセスとその説明

2017/7/30    

大阪城を築城する時に、各藩の大名に石を運ばせ、場所ごとに石垣の建設を担当させました。 その関係で、運んできた石には藩の刻印が刻まれています。それらは刻印石と呼ばれています。その刻印石が集まった「刻印石 ...

大阪城「太鼓櫓跡」

大阪城

大阪城「太鼓櫓跡(南仕切門跡)」のアクセスとその歴史

2017/7/30    ,

大阪城の正門である大手門から入ってしばらく歩くと、石垣に挟まれたの通り道があります。そこが太鼓櫓跡です。 幕末の戊辰戦争により櫓は焼失してしまったため、現在は石垣だけが残っています。この門は南仕切門と ...

大阪城「青屋門」

大阪城

大阪城「青屋門」のアクセスと2度再建された歴史

2017/7/30    ,

大阪城には四つの出入口があります。その内の一つが青屋口です。そこの桝形にある門が青屋門と呼ばれています。 立派な青屋門があるので、重要文化財と思われるかもしれませんが、残念ながら復元されたものなので違 ...

大阪城「玉造口」

大阪城

大阪城「玉造口」のアクセスと櫓が焼失した歴史

2017/7/30    ,

森ノ宮駅や観光バス駐車場から大阪城に向かう場合、必ず通るのが玉造口です。大阪城の四つある出入口の一つ。 左手に外堀を見ながら坂道を上がると見えてきます。昔は多聞櫓があり立派でしたが、今はその面影はあり ...

大阪城山里丸石垣にある空襲の痕跡

大阪城

大阪城山里丸の石垣に空襲の痕跡、機銃掃射痕あり

2017/7/30    ,

大阪城は明治時代に入り、陸軍の第四師団司令部として、そのまま昭和の第二次世界大戦まで利用されてきました。 また、大阪城の東側には兵器工場「大阪砲兵工廠」もあったことから、終戦頃までに何度も攻撃されてい ...

「蓮如上人袈裟懸けの松」の石碑、南無阿弥陀仏と書かれている

大阪城

大阪城「蓮如上人袈裟懸けの松」のアクセス・その説明と異説

大阪城公園の玉造口を入り西に向かうと、内堀の手前に蓮如上人の直筆で「南無阿弥陀仏」で書かれた石碑が立っています。 ここは「蓮如上人袈裟懸けの松」の跡と呼ばれていて、豊臣大坂城以前に大坂(石山)本願寺が ...

Translate »

Copyright© 大阪城観光ガイド , 2019 All Rights Reserved.